昨日は仕事のお休みをいただきました

昨日(2016.6.16)は、平日午前に勤務している税理士法人からお休みいただきました。

理由は、今週末の社会人大学院の講義「Business Succession Planning & Management」の課題準備が思うように進んでいなかったことによるものです。

 

発端は先々週末の体調不良

先々週末は、風邪を悪化させ、藤沢市の南休日夜間急病診療所を受診しました。

結局、伏せってしまったため、その週末やるつもりにしていた「Risk Management」の講義後レポートを今週まで持ち越してしまいました。

その結果、ただでさえ膨大な予習が必要な「Business Succession Planning & Management」の講義&課題対応が遅れています。

スケジュールが押され続け、この事態にまで及んでしまいました。

週末に間に合わせるためには、ここである程度形にしなければなりません。

 

転んでも、ただではおきません

けっこう諦めは悪いタイプです。

コケたならコケたなりに何かを拾いたいところです。

そこで、せっかく休みを取ったついでに、課題をやるスキマを縫って、娘の幼稚園の送り迎えをやってみました。

娘は、この春から幼稚園に通い出しています。

一応、病気などにより妻が送り迎えできないことがあるかもしれないと考え、要領については確認していましたが、まだ私だけで送り迎えしたことはありませんでした。

行きは私独りで娘を幼稚園に連れて行き、午前で終わる日だったことから、帰りは妻と一緒にお迎えし、家族でランチを食べに行きました。

これで要領が確認できたので、安心です。

最近、忙しさのあまり、娘と遊んでいませんでしたので、夕方はまだ出していなかった「Risk Management」の講義後レポートを郵送するため、娘と郵便局まで散歩にも出かけました。

もちろん、課題もやりますが、休んだなりに普段できないことをやってみました。

 

やはり体調管理は大切

身体は一つしかありません。

替えがきかず、しかも、年々無理が利かなくなってきます。

今はタスクやスケジュールに押されていますが、どこかで体調を維持するための仕組みを組み込まないといけません。

ただ、忙しい中、無理をしてもいいことはありませんし、うまくいった試しもあまりありません。

ここは、落ち着けるタイミングまで粘りどきだと考えます。

しばらくは、無理をしないで、現状を大きく崩さないことを心がけます。

 

まとめ

多少は取り戻せましたが、想定ほどは進められず、まだ当初スケジュールより遅れています。

うまく回っている時は良いのですが、一旦、大きく崩れると取り戻すことが厳しいと感じます。

今回はたまたま休みのタイミング(だから気の緩みが出たのかも?:笑)で幸いだったですが、仕事だと思うようには休めません。

やはり体力は重要です。

体制を立て直せたら、もう少し体調維持のための習慣をスケジュールに組み込みたいと思います。