定点観測5か月目

昨日(2016.2.29)で、毎日更新5か月目の更新も無事終わりました。

継続的に振り返りと情報発信を行ってきましたので、今回も記事投稿します。

 

PVなど

前月比較

前月との二期比較グラフにしてみましたが、おかげさまで先月3,823PVに対し、今月5,589PVで、4割強伸びています。

2月はうるう日(2.29)を含めても2日間短いにもかかわらず、これだけのPVとなっています。

先月からの傾向で、検索流入が増えています。

爆発的に読まれるような記事を今月は書けませんでしたが、1月に書いた電力自由化関連の記事が継続して検索されて読まれたため、アクセスが減る傾向にある週末を除き、今月後半は200PV/日ペースになっています。

検索流入が継続的に増えてはいますが、「ページ/セッション」や「直帰率」がやや誤差程度に下がったのみで、他は軒並み増加傾向です。

 

 

流入経路とセッションの推移

セッションの推移を見ればより顕著ですが、安定的に訪問者がいることがわかります。

また、先月に続き、検索流入が増えたことにより、今月は来訪者の63%が検索流入となっています。

3割強が検索以外からの来訪ですが、有難いことにそのほとんどがリピーターの方です。

 

読まれた記事など

先月に続き、最も読まれた記事は、『比較してみた!関東における東京電力新旧電気料金メニュー(後編)』です。

お知らせ裏面比較してみた!関東における東京電力新旧電気料金メニュー(後編)
まだお伝えし切れていない部分もありますが、このシリーズは、一旦、本日の記事までとしたいと思います。 個人の料金比較については...

春からの電力自由化により継続して検索されています。

個人向けには料金比較サイトがありますが、法人(管理組合含む)向けに比較記事を書いているところはあまりないようで、この記事が読まれる傾向につながっていると考えています。

この記事の他、電力自由化に関する記事だけで1,000PV以上読まれています。

 

読まれている時間が継続して伸びています

全体的な傾向としてページ滞在時間が伸びています。

具体的な根拠はないのですが、手応えとして感じるのは、普段からネットからの情報をキャッチアップしている層以外の方にも読まれる機会が増えたからなのではないかと考えています。

実際、RSSリーダーを使うようなネットサーフ熟練者は、早朝すごい勢いで記事をチェックしています。

じっくり読む記事としゅん別することが目的だとは思うのですが、早朝チェックしにくる訪問者は、おそらくタイトルと記事の概要だけ読むのに10秒前後しかかかっていません。

私自身がそうなのですが、後から記事を読むとしても、中身がよほど濃くないと記事を1分ぐらいで読破しているような気がします。

従って、10分を超えるような時間をかけて記事が読まれている場合には、本当に興味を持って中身を知りたいと思っている方に情報が届いた時なのだと思っています。

実際、今月最も平均ページ滞在時間が長かったのは、『私から見たコーポラティブハウス』で、17PVの平均ページ滞在時間が12分45秒です。

私から見たコーポラティブハウス
元管理会社の社員である私から見た「マンションコミュニティ」というものについて、現時点での私見を書いてみたいと思っているのですが...

分譲マンションの中でもかなりマニアックな題材で一般受けするような記事ではないことが、逆に読み込まれることになる原因かもしれません。

この他、固定ページですが、『電気代削減コンサルティング』のページが、31PVで平均ページ滞在時間が12分25秒でした。

電力自由化の話題に関連して、読んでもらえたようです。

 

現況分析

そろそろ記事数150を超え、読んでもらえるコンテンツも増えてきたので、ブログ全体の改良を考える時期に来たのかもしれません。

検索流入した方に、他の記事も読んでもらえるような構成にしておくべきだと考えますし、そこから私のことを知った上で、問い合わせにつながることがこのブログの目的の一つです。

具体的な対策として、「ページ/セッション」を伸ばせるような目次やメニューを作ること(場合によっては、ブログテーマの変更)や、お問い合わせにつながる「CTA(Call To Action)」を設置すること辺りだと考えています。

ただ、来月から大学院が始まることもあり、どこまでブログに時間投下するかは悩ましいところです。

 

まとめ

今月は全体的な底上げはあったものの大きくPVを伸ばすような記事は書けませんでした。

ただ、私の体験が活かせる記事が読まれる傾向が出てきたことを嬉しく感じています。

特に電気関連の記事は、名古屋の『活躍できるマンション管理士養成塾』に参加までして学んできたことですので、継続して記事を書きたいと考えています。

 

ただ、個人で書いているブログの良いところは、特に制限などなく好き勝手に記事が書けることだと思っていますので、自網自縛してしまっては本末転倒な気がします。

そのため、世間の話題を記事にすることもあるかとは思いますが、流行を追いかけてPV狙いの記事を書くのではなく、今後も自分の興味の赴くままに記事を書きたいと考えています。