定点観測15か月目

今日で、ブログを開設し、毎日更新を始めて15か月目になりました。

10月にトラブルによりブログを更新できない日が1日ありましたが、更新しようと準備はしていましたので、別に忘れたり、さぼったりしたわけではありません。

しかし、それでも更新できなかったことには違いありません。

更新記録が途絶えたことは残念ですが、失敗に学べばいいだけです

とりあえず、毎日更新は来年も続けたいと考えています。

 

PVなど

先日のトラブル後、復旧の仕方がよくなかったため、googleアナリティクスのPVのカウントと直帰率の表示がおかしくなっていました。

原因をゆっくりと分析している暇がなかったため、そのまま放置していたのですが、先日行ったWordpress4.7へのアップデート実施後、なぜか正常に表示されるようになりました(笑)

正確な原因分析できていませんが、アップデートにより、原因自体も上書きされ、正常化した模様です。

まぁ、原因を正確に分析できていないため、また同じ症状が出る可能性を否めませんが、ブログの表示などではなく、アナリティクスの表示にすぎないため、そのまま使用します。

結論、アナリティクスの表示が正常化したことにより、現在のPVなどが以前の状況と比較できるようになりました。

正常化してから一ヶ月が経過していないため、以前までの定点観測と正確に比較することはできませんが、まだ月間1万PVを超えることはできていないことはわかりました。

 

読まれた記事など

この一ヶ月間で最も読まれた記事は、今年春の入学者選考の記事でした。

私も知りたいと思っていたことが、しっかりと検索されています。

内容というよりも体験が読まれる記事ですね。

次も以前から読まれている記事で、「熊本地震でマンションが受けた被害について」です。

この記事も長らくPVを稼いでくれています。

近年、規模の大きな地震被害が相次いでいることから、関心の高さを反映しているものと考えています。

三番目に読まれた記事は、「第66回税理士試験結果が発表されました」でした。

税理士試験ネタは久々でしたが昨年まで受験していて分かりますが、合否のことやその後の方向性など受験生は考えずにはいられません。

久々の税理士試験ネタでしたが、読まれる記事となりました。

 

現況分析

基本、現役の社会人大学院生であることから、私の大学院ネタが読まれる傾向にあります。

マンション管理士としての記事があまり読まれないことは想定内でしたが、想定以上にPVが伸びません(苦笑)

たまに気合を入れて記事を書いてもPVが伸びないのは、googleからの評価が低いのでしょうね。

googleには、日記・雑記ブログとして認識されているのかもしれません。

加えて、検索が伸びるキーワードを意識して記事を書いていないことも影響していると考えています。

もし、PVを伸ばすのであれば、抜本的な対策が必要だと考えていますが、当面は現状維持としたいと思っています。

やはり、現状優先すべきは社会人大学院の卒業と税理士登録だからです。

 

 

まとめ

今年は、ブログもここまで続けられ、成果の大きい一年でした。

PVはそれほど伸びていませんが、記事が読まれることにより、読者からの反響もダイレクトに返ってくるようになり、手応えの大きい一年でもありました。

1年前の状況とは、雲泥の差です。

 

 

ここまでこれたのは、読んでいただける皆さんがいるおかげです。

来年もさらなる飛躍を目指して、コツコツ頑張りたいと思います。