遠くに出かけず充電中です

以前から記事にしている通り、私&我が家では、混み合っているタイミングをズラすことを心がけています。

そのため、世間はゴールデンウィークでみなさんあちこち遠くにお出かけですが、我が家では遠出はせずに自宅&近場で充電しています。

昨日(2017.5.4)は、妻から買い物に出かけたいとの話があったことから、隣駅の大船に出かけました。

一応、地元藤沢駅にもルミネ藤沢があるのですが、規模が小さく、ちょっとした買い物には物足りません。

また、横浜駅にもルミネ横浜があるのですが、妻の人混み嫌いから間を採ったしだいです(苦笑)

なお、これも以前に記事している通り、我が家は、車を使用しない生活を選択していることから、基本は公共交通機関を利用できる範囲でしか行動していません。

 

最大目的はポイント交換した商品券の使用

今回大船のルミネウィングを出かけ先にチョイスした最大の理由は、ビックカメラSuicaカードを使用して貯めたポイントで交換した商品券の活用です。

ネット検索すると、もっと還元率が良いカードやポイントなどもあるようですが、そこまでガツガツとポイントサービスにこだわっているわけではありません。

また、あまりポイント獲得にこだわると、「お得であるかどうか」という本質から離れてしまいポイントのためにプライス的にお得ではない選択をしてしまうこともありうることから、「カード払いした結果、溜まったポイントを失効させないようにする」というシンプルなルールで溜まったポイントを「商品券に交換する」というのが我が家のポイント活用ルールになっています。

 

疲れない程度に買い物

妻の希望にしたがって、靴、服とショップを見て回り、久しぶりに買い物を楽しみました。

妻と娘は、今回、それぞれ気に入り、納得できる靴を見つけられたようで、満足の行く買い物はできましたようです。

私自身は、おおむね妻に選んでもらい、最後の購入決断だけしかしていません(苦笑)

自分自身だけで選ぶと、似たような服ばかり買ってしまう上に、妻との好みの違いから、夫婦で全く違う方向性の服になってしまいかねないという問題もあり、自分自身のセンスに自信があるわけでもないことから、この傾向がどんどんと強まっています。

それでも、最後は自ら決断しているので、不満ということもなく、手早く選べることもあり、疲れない買い物に、ちょうど良い選び方で気に入っています。

 

藤沢に戻って有隣堂へ

買い物に飽きた娘から「有隣堂に行きたい」との要望が出されたことから、買い物後には、藤沢に戻り、有隣堂書店に行きました。

藤沢の有隣堂書店

妻も私も本は好きな方なので、書店へ行くことに文句はありません。

娘は、サンプルの音が出る絵本系で遊びたいだけなので、サンプルを破いたり、壊したりしないように夫婦交代で娘を見守りつつ、本探しを楽しみました。

 

最後はラパウザで夕飯

まだ16時過ぎでしたが、娘が「お腹すいた」といい出したことから、かなり早めの夕飯を摂ることにしました。

やはり、子供がいると外食の店選びは子供が中心になります。

ただし、よくよくヒアリングすると、今回の娘の要望は「アイスを食べたい」だけだったことから、それは却下し、ランチを17時までやっているラパウザに行きました。

ラパウザのキッズパスタは、390円(税抜)でジュースとおもちゃ付きであることから、かなりお得感があります。

ラパウザ

お昼時でもなく、夕方の空いた時間だったことから、店内はガラガラで、そこが一番助かりました。

藤沢は江の島への通り道であることから、繁華街という面よりも、観光地的な側面が強く、このゴールデンウィークは、意外に混雑しています。

そのため、空いているお店をチョイスすることが地元で快適に過ごすポイントのような気がします。

 

まとめ

遠出も悪くありませんが、妻と一緒で私も人混みは避けたいため、こんな休日を過ごしています。

別に制限されているわけでもないのですが、やはり税理士登録できるまでは気分的に落ち着かないという面もあります。

来年の夏or秋頃には、スケジュール通り社会人大学院卒業&税理士登録を達成して、旅行などに出かけられる気分になりたいところです(笑)