24日に藤沢市の分譲マンション管理相談を担当します

来週に迫ったので、告知します。

今月24日、神奈川県マンション管理士会湘南支部での分担により、藤沢市市民相談の相談員を務めます。

これは市が毎月定例で行っている市民相談で事前予約が必要です。

本来は年度ごとに各行政にマンション管理士会より派遣する相談員の一覧を事前に送っているものです。

ところが、今回代役として、今年の1月湘南支部総会で私が担当することが決まりました。

 

相談員は3回目

昨年は2回、相談員を務めました。

しかし、市民相談の相談員は、初めてとなります。

一応、相談を受けること自体には、難しさは感じていません。

過去、管理会社の社員としてですが、様々なマンション管理に係るご相談やご質問を受けてきたからです。

もちろん、立場(市民相談の相談員)の違いはあります。

ただ、今回難しいと考えているのは、相談時間が30分しかないことです。

税務相談の無料相談でも時間制限があるものがあり、時折、税理士の先生方からその難しさを伺っています。

マンション管理の相談は、背景情報がかなり必要であることから、正直30分という時間で的確なアドバイスができるとまでは考えていません。

ただ、ポイントが絞られているケースや、マンション管理士に相談すれば、どのようなアドバイスを貰えるのか知りたいというケースであれば、十分対応可能だと考えています。

 

一つのきっかけとして

今回の藤沢市での相談以外にも、4月以降の新年度で、7回(藤沢市と茅ヶ崎市)担当予定です。

当然、この活動がすぐに仕事につながると考えているわけではありません。

まずは一つのきっかけとして、この無料相談を担当してみたいと考えました。

 

まとめ

私一人で担当するわけではありませんが、もし、藤沢市在住の方で、私に相談してみたいとお考えの方は、藤沢市に予約連絡の上、お越し願います。