パスポート期限切れ直前だったので新江ノ島水族館に行ってきました

昨日(2016.12.15)、昨年買った年間パスポートが期限切れ直前だったため、期限切れ前に新江ノ島水族館に娘と行ってきました。

そもそも昨日行けるかどうかは微妙でした。

それは、週末の社会人大学院の講義準備にある程度の目処が立たないと、とても娘と出かけている場合ではなかったからです。

ただ、なんとかグループワークで分担を名乗り出たヤフー事件のパワーポイントの資料が早めにまとまりました。

早速準備をして、娘と出かけました。

 

石上駅から

石上駅

初めて娘と行った時など、おおむね藤沢駅前から新江ノ島水族館に行くことが多かったため、小田急線を利用していましたが、自宅から直接行くのであれば、最寄駅は江ノ電電鉄の石神駅です。

折良く駅についてすぐに列車がきたので、飛び乗りました。

江ノ電

急いだのは、娘からイルカショーが見たいといわれていたからです。

すでに最終のショーのスタートには間に合わないタイミングでしたが、イルカショーを少しでも見られればと思っていたからです。

江ノ島駅から少し急ぎ足で水族館に向かいましたが、海岸沿いに横目に見る夕日がとても綺麗でした。

海岸沿いに見る夕日

 

イルカショーはなんとか少し見れました

跳ねるイルカ

イルカショーが観れる場所は入り口から入ると一番奥になります。

娘と慣れた水族館の中を、かなりの速度でスルーして、イルカショーのステージまで直行しました。

ショーの開始から20分ぐらい経過していましたが、娘は気にせず楽しんでくれいました。

初めて観た時は、ショー待ちに疲れて始まった途端に「帰ろう」と言い出した娘でしたが、この1年でかなり変わりました。

八景島シーパラダイスや品川アクアパークと、いろいろイルカショーを観たのが良かったのかもしれません。

ショーを見終わった後に、娘はイルカと握手をしました。

有償(500円)のイベントなのですが、年間パスポートが切れれば、しばらく来れないと考えたので、記念になると思ってのチョイスです。

臆病者の娘は、びびって握手しないといい出しましたが、無理やり抱えてやらせました(笑)

無理やりやらせたわりには、終わった後、「握手できてよかった」といってくれまた。

なお、撮影してもらった記念撮影の写真には、強張った表情の娘が写っており、妻には大ウケでした。

 

さすがに水族館には飽きたようです

うちの娘は、行きたいというわりには魚を見るのが好きなわけではないようです。

毎回、あっさりと帰ってしまうので、おそらく出かける雰囲気がいいのだと思います。

せっかく水族館にきたにもかかわらず、もう水槽の魚などには興味をほとんど持たず、水族館でもお土産物を見たりしていました。

本人に尋ねると、イルカショーは見たかったらしいのですが、それ以外はそうでもないとのこと。

もう年間パスポートもお役御免のようです。

更新手続きは不要と考え、これで水族館にはしばらくこないで良さそうです(笑)

 

まとめ

水族館は飽きたようですが、次は動物園が良いとのこと。

どうやら以前に行って、すぐ帰ってしまったズーラシアにまた行きたいようです。

修士論文を書き上げる目処が立つまでは時間が厳しいのですが、そう長くは待ってもらえそうな感じではないことから、合間を縫って出かける必要がありそうです(苦笑)