Business Lawの講義が終わりました

昨日(2016.9.25)、2週末で完了するBusiness Lawの講義最終日でした。

前日の講義ラストにクライシス・シミュレーションの詳細説明があり、そこからの準備だったため、早朝からブログ他のルーティンワークに講義予習と、普段より早起きして取り組みました。

 

講義内容

最終日は、終日クライシス・シミュレーション・トレーニングということで、与えられた設定をもとに、役割分担などを行った上で、危機対応訓練を行いました。

この詳細は、当然明かせません(笑)

当初、与えられた設定からどんどん状況は変化していき、経過時間ごとに新たな情報、事件、事故などが発生し、シンプルな思考や決断ではなくなっていきます。

特に、社長役は大変です。

限られた時間と情報、リソースの中で、決断を求められ、記者会見まで行われました。

Business Law クライシス・シミュレーション記者会見

いろいろ大変ですが、この講義を受けられる方は楽しみにしていただければと思います。

背景設定など様々な点から、さすが高野先生、客員教授ながらこの大学院での講師サイドの表彰であるティーチングアワードを獲得されるだけあると感じました。

 

講義後は先輩の結婚式二次会へ

この講義後、秋入学の新入生を歓迎するための新入生歓迎会でした。

私が歓迎を受けた春の歓迎会は、次の記事で少し言及しています。

実は、私は今回の歓迎会の幹事メンバーの一人だったのですが、同級生が幹事役の大変な部分を引き受けてくれたことから、事前準備を少しお手伝いしただけで歓迎会には出席せず、ご招待を受けていた大学院先輩の結婚式二次会へ行くことができました。

結婚式二次会会場

今回ご招待をいただいた小峰先輩は、この名古屋商科大学大学院を知り、通うことになったきっかけの先輩です。

私が6.5期生であることに対し、小峰先輩は2.5期生で、4年先輩になります。

知り合ったきっかけは、昨年年末の忘年会にも参加した井ノ上陽一先生『税理士進化論』の第1回のメルマガオフ会です。

この第1回のオフ会では、小峰先輩の他に、このブログを立上げ時にブログレクチャーをお願いしたOffice FITPlus木村由香里さんとも知り合いになれました。

私が、このブログのテーマに「ColorMag」を利用しているのも、木村さんのオススメだったからです。

https://themegrill.com/themes/colormag/

 

三次会は2.5期生先輩の皆様方と

たまたま同じ山田ゼミの先輩方が集まっておられ、後輩として私もご一緒することができました。

大学院の昔話から、現在のお仕事、遊びの話まで、いろいろ気さくにお話しいただき、とても楽しく過ごすことができました。

3次会風景

また、テーマが近い先輩とは、論文の話もでき、想定外のイベントでした。

先輩方はもうかなり忘れたとはおっしゃりながらも、具体的な論文や学説の話をすると、サクサクと会話が続きます。

今の私がそうであるように、先輩方もいろいろ大変だったんだろうなと想像できました。

 

最後の締めは、なぜかスタバ

3次会は、先輩方も朝からの健婚式で、お疲れだったため長っ尻とはならず、早めの解散でした。

そこで、参加できなかった新入生歓迎会の結果などが気になり、同期生に連絡したところ、まだ丸の内のスタバで話していたため、丸の内に戻って合流です。

東京駅スタバの閉店まで、新入生歓迎会の様子や講義のこと他、ここでもお互いに行き詰まっている論文に関して、とりとめもない話をしました。

店舗は異なりますが、開店直後から閉店までとスタバで始まって、終わる1日となりました(苦笑)

 

まとめ

終日、大学院尽くしの1日となりましたが、これで秋講義最初の講義が完了です。

来週からは、1年次で唯一履修が可能なMBA科目であるMBAessentialsの講義で、今週火曜日はゼミです。

しばらく大学院尽くしの生活が続きそうです。